つけているのがバレない自然なカラコンが増えている

カラコンがブームになってからもう15年以上は経ち、若い女性のみならず、男性や大人の女性に中にももお洒落アイテムとして付ける人が増えてきました。
ひと昔前だと、いかにもカラコンですという不自然な色味が多かったですが、最近ではとてもナチュラルに見える製品が増えています。
ナチュラル系の代名詞だったサークルレンズも装着感などが格段に進化しています。
カラコンは基本的に、普通のレンズで色がついている部分をサンドイッチにするという製法で作られていますが、最近では内側のレンズ部にもカラーリングを行うことで、レンズをより薄くするキャストモールドという製法を採用しているメーカーもあります。
シリコーンハイドロゲルは酸素透過率に優れ、普通のコンタクトレンズでは一般的な素材ですが、カラコンに使われることは稀でした。
ですが今はいくつかのメーカーでシリコーンハイドロゲル製のカラコンを製造しています。
進化したとはいえ、カラコンは目に負担がかかります。
時間を決めて活用して、おしゃれにメリハリをつけましょう。

http://www.suimu.net/

キャンピングカーレンタル京都.com

株式会社リゾートライフ
アフターフォローに力を入れていきたいと思っております。

最新投稿